診療内容

むし歯治療

小さいむし歯はむし歯をとった後、プラスチックなどの樹脂を詰めていきます。

専用のルーペを使用することにより目に見えないむし歯をとっていきます。

歯周病治療

患者様一人一人に合わせた歯磨き方法の提案をします。

歯ぐきより上の部分の磨き残し(プラーク)は患者様が日々の歯磨きでケアしていただき、歯磨きでは取れなくなった歯石や歯ぐきより下の部分の細菌を専用の器具を用いて除去していきます。
場合によっては歯ぐきの手術を行い、細菌を目に見える状態にしてしっかり除去していきます。

かぶせの治療

むし歯が大きい場合や、神経をとっている場合に歯をかぶせていきます。

かぶせの種類は複数ありますので情報提供の一環として説明させていただきます。

根管治療

むし歯が大きく、神経に達している場合や、根の先に膿がたまっている場合に神経の通り道(根管)をきれいしていく治療です。目の見えない部分を先の細い器具で感染源を除去していきます。繊細で難しい治療なので複数回かかります。

口腔外科

むし歯が大きくて、かぶせもできない場合や、歯周病によってグラグラで歯として機能していない場合に抜歯します。
全身に関する病気をお持ちの方は歯を抜くことにリスクがある場合があります。その場合は主治医の先生に事前に全身状態に関して情報をいただいて全身状態に考慮して抜歯を実施します

義歯

複数本歯を失った方やすべての歯がない場合に適応される治療です。部分入れ歯と総入れ歯があります。
治療回数は5回ほどかかります。
部分入れ歯の場合、重量が軽い金属床や金具が見えにくい入れ歯も作製が可能です。お気軽にご相談ください。

部分入れ歯

部分入れ歯

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャー

小児歯科

子どもは心身ともに成長途中にあります。これからの長い人生の中で、身体の健康を守っていくためには、お口の健康を守っていくことも大切となります。

そこで、私たちは、大事なお子さまの健康を維持するためのお手伝いをさせていただきたいと考えています。

しかしながら、小さい頃に歯科医院で嫌な、怖い思いをしてしまうと、大人になっても苦手意識が残り,歯科医院から足が遠のいてしまいこと,お口のケアが疎かになってしまうことは少なくありません。そうなると、お口の健康を維持することが難しくなってしまいます。

そのため、当院では、一人ひとり、その子の年齢や性格に合わせた対応をさせていただき、お子さまのお口の健康だけでなく、歯科に対する不安感をなくして心のケアをするとともに、ご自宅でのお口のケアの習慣をつけること(生活習慣の確立)のお手伝いをすることを心がけています。

どのようなお子さまでも、最後は笑って笑顔で帰れるように。

「また来るね!」と言ってもらえるような歯科医院を目指しております。

笑顔でかよえる小児歯科

矯正歯科

小児期に成長を利用して行うことのできる矯正が小児矯正です。
歯並びがガタガタで顎骨の幅が狭い場合は拡大床やクワドヘリックス、急速拡大層などを使用して顎骨の幅を広げ、歯並びを良くする方法があります。
お子様のお口によって装置が変わりますので気になられる方はお気軽にご相談ください。

ご予約・診療時間について

お問い合わせ Contact

Tel.086-236-8698

 

診療時間
平日 :9:00~12:30 14:00~18:00
土曜日:9:00~12:30 13:30~17:00

休診日:木・日・祝日
祝日がある週は木曜も診療します。

お問い合わせはこちら >
9:00~12:30

14:00~18:00

※土曜日午後は13:30~17:00